Agasuke Houseの中を紹介していきます!!

建築専門ではない素人の大学生が試行錯誤しながらリノベーションしました。

山形ならでは!!Agasukeならでは!!な空間をぜひご覧ください!!

GIGGIDO

”ぎっぎど”は山形弁で”しっかり”、”一生懸命”という意味があります。

6畳の3人部屋となっています。漆喰をぬり、明るいお部屋になりました。

鍵付きのロッカーもついており、貴重品の管理ができます。


SUCODAMA

”すこだま”は山形弁で”たくさん”という意味があります。

8畳の3人部屋となってます。おばあちゃんの家を思い出させてくれる雰囲気です。

鍵付きのロッカーもついており、貴重品をしまうことができます。


Agasukeの間

ゆっくりコーヒーでも飲みながら、読書できる場所です。*西山杉をそのまま使った、

棚にはAgasukeメンバーお勧めの本が並んであります。ゆっくりと過ぎる時間をここで過ごしてみては?

*西山杉はSo-tennen代表庄司さんからいただきました!


大広間

みんなでワイワイ話したり、食べたり、飲んだりする場です。

襖が黒板塗料を塗っているため、チョークでいろいろ描くことができます。


台所

ガス、冷蔵庫、電子レンジは自由にご使用できます。

壁に貼ってある、木は西山杉を使用しております。みんなで山形の郷土料理を作って食べましょう!


お風呂場

シャンプー&ボディソープは付属しています。

金山杉のすのこを敷いており、足元からも山形を感じられますよ。


PLAY ROOM

ソファーに座り、窓からAgasukeの庭を見ながらゆっくりできるスペース。

以前ハクビシンが天井に住み天井をはいだ箇所に、草を垂らしたのが一押しポイントです。



OGALU

”おがる”は山形弁で”成長する”、”大きくなる”という意味があります。

屋根裏でライブや読み聞かせ等、イベントを開催する予定です。