CONCEPT

――山形県東根市にある空き家を大学生だけでリノベーションし、ゲストハウスへ――

山形のインバウンド観光促進。学生へ”山形”にプライドを持てるような感動体験を届ける。

VISION

世界中に「Agasuke」な心を。

「あがすけ」とは山形弁で、かっこつけ、お調子者、という意味で一般的には使われています。

しかし、隠れた意味合いがあります。それは、「情熱的」 「クレイジー」。

正に、自分達を一言で表現している言葉「あがすけ」。

「あがすけ魂」を持った大学生である我々がプロジェクトを立ち上げ、

山形に!日本に!世界に!あがすけ魂を心に抱く人とのつながりを通して、

世界を山形からおもしろくするんだ!!という思いを込め、「Agasuke House」と名付けました。

ABOUT YAMAGATA

森林、畑、田んぼを併せた面積は、総面積に対して82%をしめ、

まさに、「自然の楽園」盆地の気候ということもあり、夏は暑く、冬は寒いですが、

海水浴やスキーなどシーズンにあったスポーツを楽しめるだけでなく、

おいしいお米、野菜、果物、海の幸、山の幸、お酒がたくさん出来上がります。

各市町村すべてから温泉が湧き出ており、どこに行ってもゆったりと自然を体感し、

リラックスできるロケーションがたくさんそろっています。

書き連ねていくと長くなるのでやめますが、一度訪れてみれば絶対に分かります!

FACEBOOK

M E D I A

S P O N S E R

Agasuke Houseは寄付制で運営しており、皆様の温かいご支援で成り立っております。学生の「山形を世界に発信する」という取り組みが継続的、かつ発展的に行われるために、何卒、ご協力のほどよろしくお願い致します。

支援したいとお考えの方は、下の「寄付する」というボタンを押した先のページから

ご支援していただければ幸いです。

寄付してくださった企業様は下に記載させていただいております。


PLACE

BLOG